整理と収納の効率化。コツは○○な服を選択すること

こんにちは。Roです。
→ 自己紹介はこちら

ブティックだたみを知っていますか?

洋服屋で店員さんがせっせと服をたたんで
綺麗にディスプレイしているのをよく見かけます。

あんなふうに立ったまま服をささっと畳めると便利ですよね?

私は床やテーブルに置いてたたまないと上手くできません。

でもテーブルがたまたま片付いてないとそれもできず😅
適当に袖畳みにしています
(そでだたみ、とは袖と袖をあわせて半分に折っていく方法)。

何かいい方法はないかなと探したら
こんな動画を見つけました。

Tシャツや長袖、ワンピース、スカート、パンツなど
教えてくれます。

 
 

まだ整理収納で消耗してるんですか?

この動画、とてもわかりやすかったのですが
スカートやワンピースをわざわざ畳んでるの?とびっくりしました。

私はジーンズやセーターさえハンガーにかけてぶら下げています。

どちらが速いかは人それぞれだけど
自分の場合、ハンガー収納が手っ取り早くて好きです。

それに、クローゼットを開ければディスプレイになるのでパッとコーデのイメージが湧くのです。

畳まなくてはいけないものはインナー類や靴下、ハンカチだけ。

最近はブラトップやストッキング類まで
無印良品の小さな洗濯用ハンガーにかけて
クローゼットのバーに掛けています。

これは我ながら変かなあ?

でも着替えが速くなるし、しまうのも楽なのです。

やはり服は減らすのが一番

なんでもかんでもぶら下げ収納だと
引き出しに入れたものも進出してきます。

だから、180センチのバーに収まる量まで
服は減らさないといけないんですけどね。

かなりのものを断捨離しました。

でも、一人分の洋服はこれで十分です。

季節外のものも収まれば素晴らしいですが、
私はそこまでできていません。

シーズンオフのものはクローゼットの下の方にある引き出しに入れています。

先程の動画が役立つのはその衣替えの時ですかね〜。

似合わないものはどんどん捨てる

服を減らすコツはただ一つ。

似合わないものを捨て
素敵に見える服だけ残す。

これにつきます。

そして、これこそが収納や整理の効率をアップさせるコツなのです。

でも、似合わないものがわからない時もありますよね。
それに、どんなものが自分に似合うのか、
好きなものは残してはいけないのか

断捨離の時は非常に悩ましい問題です。

もしあなたが、似合うものがなにか判断できない
また、捨てるべきか取っておくべきか悩みに悩んでいるなら

ワードローブ診断でじっくり向き合いましょう。

クローゼットが綺麗に整理されて
コーデのアドバイスを受けられる。
春に向けて変わりたい人におすすめのメニューです。

 ワードローブ診断のご案内

LINE公式で新情報配信中!
 

「お洒落になることをあきらめない
変わりたいあなたへ」
 

 
LINE公式アカウントに登場!

こちらをクリックして
友だち追加してください。

ちょっとした質問もチャットでお答えしてます。
ご利用下さいね
 

⬇︎

今日の記事はいかがでしたか?
ご質問や、感想、ブログへのリクエストを
いつでも受け付けております。
「動画の女の子がすごく可愛い!」
「引き出し収納の良さも教えて」
など、お気軽にどうぞ!
記事にて取り上げさせて頂くこともあります。
NGの方はあらかじめお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。
〈メッセージの送り方は2通り〉
●メールフォームに書く
 ⇒メールフォームはここをクリック
●コメント欄に書く
 ⇩この記事の一番下「コメント」欄に
  ご記入の上、送信して下さい。

 

 

Instagram 始めました。
だいたい金曜日毎にコーデを載せています。
フォローよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。