体型別 ボーダー・カットソーの選び方

こんにちは。Roです。

このブログは
40代 50代ファッションについて
情報発信をしています。

今日はカジュアル服の定番
ボーダーのカットソーについて
書いてみますね


⬛️ボーダーはありふれてる? 年齢も…

ボーダーのカットソーと言うと

セント・ジェームス
アニエス・ベー
マーガレット・ハウエル

などが若い頃流行っていて、
Tシャツ1枚でも
数千円〜一万円以上でした。

ブランドものを買って差別化した上で
着こなしのセンスを
競っていた感じでした。

マリン調で爽やかだけどシック。
フレンチカジュアルとも言われていて
華美ではないけどセンスが身上。

ところが、最近はどうかというと
誰でも、オールシーズン着ています。

ちょっとありふれているイメージに
落ちてしまったかな?

特に、年齢がいくと何となく避けてる人も
多いのではないでしょうか。

⬛️友人からの命令で

そんな時、友人の家に呼ばれることになり

「ドレスコードはボーダーTシャツね!」

と言われてしまいました。

よく分からないのですが
これも遊びの一環でしょう(笑)

冗談半分、たまにはボーダーシャツを
着てみようということになりました。

お店をあちこち見て
探しているうちに気づいたのですが

ボーダー柄を着ると
男性も女性も

「中性」寄り

になるなと思いました。

男臭い感じの人は可愛い感じに
女らしさ満点の人は幼く爽やかに

そういう「作用」があるなと
改めて感じました。

そうなると、

ボーイッシュなタイプの人
フェミニンタイプの人

それぞれコーディネートに
調整が必要かもしれないなー

ということが見えてきます。


どういうことかというと

例えばこんな感じのモデルさん。

BEAMS BOY

スポーティなリュックや
ショートパンツ(らしい?)で
かなりボーイッシュ。

そこに、透明で太めのバングルと
耳を出すヘアスタイリングと
イヤリング。

ちゃんと女らしく
バランスが取れています。


こちらはとてもフェミニンな雰囲気の
モデルさんです。INDIVI

よーく見てみると
メイクの色味は控えめ。

アクセサリーは無し。

カーキ色の地味なボトムスで
ちょうどいいバランス。

こんなタイプの人を
カジュアルに、シックにするためには
これがいいラインでしょう

黄色いバッグで
念のため「軽快さ」を出しておいた、
という感じでしょうか。

この例では、
「服の方」にモデルの雰囲気を合わせた
努力を感じます。


ところで…

私としては
「もう無いな〜」というのがこの感じ。23区

「早起きしてお弁当作って来ました!」

みたいなスタイルは
全然悪くないのですが、

50代にもなると
もうちょっと工夫はないのかい?

と自分にダメだしするであろう
雰囲気ではあります。

子育て一段落した人も、
慌ただしかった時代を思い出して
いい加減卒業したい
格好かも知れませんね…。


⬛️ボーダーカットソー 賢い選び方

ボーダーカットソーを選ぶ時、
とまどうのはやはり

横ジマ

ではないでしょうか。

そう、「横幅」を強調するので
より太めに見えてしまうんです。

何とかスタイルよく見える
工夫はないでしょうか。

ボーダーの幅
袖付け、襟ぐりの形、丈

細かく見ていくとボーダーカットソーも
バリエーション豊富に売られています。

オーソドックスな雰囲気から
はずれるかはずれないかは
好みですが

カットソーの「デザイン性」を味方に
その選び方を考えました。


 

ザックリとですが
3タイプに分けて考えました。

【上半身にボリュームがあるタイプの人】

全体的に見ると
「上半身」にボリュームがある方は
横ジマがとても心配かもしれません。

その場合は襟の開きが
広めなモノを選ぶとシャープに見えます。

ボートネックよりもっと深い
Vネックだと安心です。

UNITED ARROWS green label relaxing

ROPE’ mademoiselle

 

肩山の縫い目で肩のボリュームを
「分断」する感じのものがベスト。

 柄合わせをきっちりして無いのが
 逆に肩をコンパクトに見せてくれます。

目の錯覚は大いに利用しましょう。

このカットソー ↓ のように

Ryubii chocolat

袖付けが肩山より落ちた位置にある
ドロップショルダーは△です。

着丈は腰が半分かくれる感じで
良いのですが

肩の丸々したのが
強調されてしまうこともあります

最近はかぶるタイプの服でも
試着出来ることがあるので
お店の人に聞いてみましょう


【上半身ほっそり いかり肩】

丸首でも「詰まった感じ」なく
すっきり着こなせます。

細いボーダーを繊細な雰囲気のまま
着こなせるのがこのタイプの人。

オーソドックスな
ボーダーシャツのイメージを楽しんで下さい。

「横じまへの心配」を
あまりしたことがないかもしれませんね。

ボトムスはややふんわりしたアイテムで
バランスをとると良いと思います。


【なで肩タイプの人】

ORCIVAL

このように、肩の部分が大きく白地でも
「膨張」して見えない得なタイプです。

白い線の方が太くても
ボリューム感が出過ぎず
小粋に着ることができます。

身体の厚みがなくて
寂しい印象にならないように、

素材は厚地のしっかりしたものが
リッチに見えて似合いますよ。


⬛️まとめ

どのショップにもある大人気のボーダー。

年々バリエーション豊富になり
自分にあったものが
見つけやすくなってきました。

人とかぶったら嫌だなとか
もう似合わない…と敬遠せずに、
ボーダー柄でカジュアル・シックを
楽しんでみてはいかがでしょうか?
今日の記事が参考になれば嬉しいです。


大人世代のボーダーカットソーについて
書いてみました。

記事へのメッセージは
いつでも大歓迎です。

「身幅や丈感についてもっと詳しく!」

「カラフルなボーダー、上手く合わせるには?」

など、いろいろなお便り
お待ちしております。

●メッセージはこのメールフォームでお気軽に
 ⇒メールフォームはこちらをクリック

そして今日の記事が気に入ったら
ブログ村ランキングバナーも
クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

それではこの辺で。Ro。